FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.02.07 (Wed)

カーネル三ダース

だいぶ前に友達と飲んだ帰りにすっかり出来上がった友人Aちゃんが、不二家のペコちゃんにヘッドロックをかましました。

本人は可愛がったつもりらしいのですが、どうみても『技』・・・。

「ペコォ・・・家にきて飲みなおそう!!」
と無理なことを言って、周囲を唖然とさせておりました。
それを見て、ケラケラ笑いながら

「普段は物静かなのに、酔うと面白くなるんだねぇ」

としみじみ言った私。
Aちゃんは、少しおとぼけさんで、
「魚民」(うおたみ)のことを自信満々に「ぎょみん」と読んだり、結構笑いの種を撒いてくれます。
その発言を聞いていた友人Tが

「Aちゃんはまだかわいげがあるが、お前はひどかった」

とつぶやきました。

え? 私、何かした??

「まさか・・・覚えてないの?」

記憶にございませんよ?? 何したの??

友T「だいぶ前にみんなで飲みに行ったろ? そん時うちこ出来上がっちゃってさぁ・・・」

あぁ、そんなこともあったね、えらい荒れててね。
飲まなきゃやってられなかったの。
あの時は迷惑かけたよ。
ホントごめんね?

友T 「ばか。本当の迷惑は店出た後だ」



【More】

いつものように楽しいお酒を飲んで居酒屋さんを後にしました。

色々あって、すっかり出来上がっていた私は、始終機嫌がよく、いつも以上に笑い、やかましかったそうです。

2次会をどうするか、酔い覚ましの散歩をしながらみんなが話していると、私の姿が消えたそうです。

「あれ? うちこは??」
「ほんとだ、いないじゃん」
「酔ってるからなぁ・・・どっかそこらへんの溝に落ちてんじゃね??」
「てか、ちゃんと見張っとけよ」

友達は私の姿を探してきょろきょろ。
すると・・・

きゃー!!」
という奇声がは聞こえたそうです。
そのほうに目をやると、私の姿。
しかし、明らかにおかしい。
何か白くて巨大なものが一緒に・・・

カーネル!!」
私は酔った勢いでケンタのカーネル・サンダース人形を抱きかかえてはしゃいでいたのでした。

当然、慌てて止めにきた友人たち。

友「ばか!! なにやってんだよ!!」
う「おじいちゃんと、遊ぶの! きゃー」

カーネルをぶん回すわたし。

友「遊べないから!! てか、カーネルどっから誘拐してきたんだよ!」

う「一緒に帰るんだもん。誘拐じゃないもん」
友「帰れないの!!」
う「なんでぇ??私のおじいちゃんだもん・・・」

「お前のじいちゃんは相当前に他界しただろ!! 勝手にカーネルを自分の身内に指定すんな! 返すぞ!」

Tは私からカーネルを取り上げると、ずるずるひきずって元の位置に戻しました。
当然、私は猛抗議。

「おじいちゃぁぁぁぁん! Tちんのばーか!!」

バカはお前だ!! アホ!!」

両脇を友人に抱えられ強制退去
夜の街に

「おじいちゃぁぁぁぁぁぁん」

と叫ぶ私の声と

「バカ!!」

と怒鳴る友人の声が響いていたそうです。

*********
全然、覚えてない!!

な、なぜカーネル・・・。

友T「こっちが聞きたいわ!!」
スポンサーサイト



EDIT  |  12:55  |  私の日常(日記)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

私の友人の家には、工事現場の誘導灯(点滅してるヤツ)がありました。誰でも一度はやる事なのかねえ。しかし… カーネル…(笑)
サンタバーバラ |  2007.02.10(Sat) 08:30 |  URL |  【コメント編集】

い、いやぁ。
まーるで覚えてないのよ、これが。
何故にカーネル・・・。
マックのドナルドでも良かったんじゃないのかねぇ。
でも、あんな重いもん良く持ち上げたよね。
自分でも信じられん。
うちこ |  2007.02.11(Sun) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |